紙図面管理の時間・空間と資源の無駄を... 電子化・共有化とアクセス制限で改善

紙図面のイメージデータとCAD図面の座標データを共有して、もっと効率的・効果的に環境にも配慮して管理できたらと悩んでいませんか?

Rastertechソフトは、CAD化が不要の紙図面のスキャンデータを活用した、CADデータと同様の図面編集作業の省力化・効率化・高度化をサポートします。

WiseImage by Rastertech Software in NORWAY

2018-0721 22px --> 18px 紙資産の管理時間の無駄を... 紙情報の電子化と共有化でサポート 紙図面管理の時間・空間と資源の無駄を... 電子化・共有化とアクセス制限で改善 紙図面のイメージデータとCAD図面の座標データを共有して、もっと効率的に管理できたらと悩んでいませんか? 紙図面のイメージデータとCAD図面の座標データを共有して、もっと効率的・効果的に環境にも配慮して管理できたらと悩んでい ませんか?

常時SSLのWebお問い合わせ

for your CAD,Network,Server and Security solution

We solve the problem and solution of your CAD & Network System.

CAD・Network & Server・Securityの課題を解決

常時SSLお問い合わせ

24時間365日受付

電話お問い合わせ

Please contact us at any time.

お急ぎの時はお電話でどうぞ...

受付窓口:092-714-2500

受付時間:平日 午前9時~午後5時

お気軽にご相談くださいませ...

表示サイズ  ▼縮小  標準  拡大▲

Raster編集/Vector変換ソフト

WiseImage(ラスターデータ・ハイブリッド編集)

WiseImagecsをAutoCADにアドオンすると、AutoCADの画面上でCADとラスター・データ(紙図面をスキャナーで読み込んだデータ)の編集が同時にできるようになります。つまり以下のことが可能になります。

WiseImage(ラスターデータハイブリッド編集ソフトウェア)の詳細はこちら

Vectory for Windows(ラスター・ベクター変換)

WiseImageシリーズで立証された高性能のラスターベクター変換機能から必要機能のみを装備することにより低価格化を可能にしました。

Vectory for Windows(ラスター・ベクター変換ソフトウェア)の詳細はこちら

RasterID(イメージデータ編集・保存バッチ処理)

RasterIDは、 Scan to File、Scan to Print に不可欠な多種多様なイメージ処理をバッチ処理により自動処理するソフトウェアです。
従来多くの時間と人手を必要としていたイメージ処理作業の大幅な省力化とコストダウンを実現します。

RasterID(イメージデータ編集・保存バッチ処理ソフトウェア)の詳細はこちら

RT Explorer(ツリー型図面管理DB)

社内電子化が急がれている中、『文章関連は構築できたが図面はどうしよう!?』と悩んでおられるユーザ様に簡単に図面管理ができるアプリケーションを紹介します。
RTExplorerは「エクスプローラが持つ簡便さ」と「属性(キーワード)検索の持つ詳細さ」の両検索機能を備えたファイル管理データベースです。環境設定はスタンドアロン、社内TCP/IP環境にて利用することができます。

RT Explorer(エクスプローラ感覚で利用できるファイル管理データベース)の詳細はこちら

Tif Manager(マルチページTIF作成・編集)

TIF Managerは簡単にマルチページTIFを作成・編集できる安価なツールです。シングルTIFからページの追加・挿入によりマルチページTIFの作成や既存ファイルのページ編集を行うことができます。ページの追加・挿入はファイルからだけではなく、TWAIN対応のスキャナーから直接取り込むこともできます。

また、豊富な表示・印刷機能を備えておりますのでビューワーとしても利用可能です。イメージングやFAXビューワーに比べ表示スピードが早く、手軽に扱えるソフトウェアです。

Tif Manager(マルチページTIF作成・編集ツール)の詳細はこちら

RxView R7(マルチファイル・ビューワー)

RxViewは、ソフト内部にエクスプローラー機能を持ったマルチファイルビューワーです。
『ツリー構造で管理されたファイルをエクスプローラーで探し、表示ソフトを起動する』
この感覚をビューイングソフトに取り込みました。
マルチファイルビューワーのため、多種多様のファイルを同一画面上で表示する快適さも備えています。
単なるビューイングソフトしてだけではなく、複数のソフトのOLEコントロールステーションとして活用できます。
各種イメージデータなど表示することができます。
オプションでは、「ハイパーリンク・注釈機能」、「3Dデータ表示機能」を備えています。

RxView R7(マルチファイルビューワソフトウェア)の詳細はこちら

福岡のインフィニティはCAD & NetworkシステムとServer & Securityサービスの運用を支援します