紙図面管理の時間・空間と資源の無駄を... 電子化・共有化とアクセス制限で改善

紙図面のイメージデータとCAD図面の座標データを共有して、もっと効率的・効果的に環境にも配慮して管理できたらと悩んでいませんか?

Rastertechソフトは、CAD化が不要の紙図面のスキャンデータを活用した、CADデータと同様の図面編集作業の省力化・効率化・高度化をサポートします。

WiseImage by Rastertech Software in NORWAY

2018-0721 22px --> 18px 紙資産の管理時間の無駄を... 紙情報の電子化と共有化でサポート 紙図面管理の時間・空間と資源の無駄を... 電子化・共有化とアクセス制限で改善 紙図面のイメージデータとCAD図面の座標データを共有して、もっと効率的に管理できたらと悩んでいませんか? 紙図面のイメージデータとCAD図面の座標データを共有して、もっと効率的・効果的に環境にも配慮して管理できたらと悩んでい ませんか?

常時SSLのWebお問い合わせ

for your CAD,Network,Server and Security solution

We solve the problem and solution of your CAD & Network System.

CAD・Network & Server・Securityの課題を解決

常時SSLお問い合わせ

24時間365日受付

電話お問い合わせ

Please contact us at any time.

お急ぎの時はお電話でどうぞ...

受付窓口:092-714-2500

受付時間:平日 午前9時~午後5時

お気軽にご相談くださいませ...

表示サイズ  ▼縮小  標準  拡大▲

オートデスク メールマガジン Vol. 12

投稿日:2010年01月21日

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●○●
───────────────────────────────────

オートデスク メールマガジン Vol. 12
【特集】デザイン ビジュアライゼーション

───────────────────────────────────
●○●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このメールは、オートデスク メールマガジン購読者様、製品登録ユーザ様、
セミナーおよび展示会のご来場者様、ならびに資料請求者様を対象に送信して
います。

●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○●
今月のラインアップ
●○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●

特集 デザイン ビジュアライゼーション

〔1〕 拡大するデザイン ビジュアライゼーション
〔2〕 DWG が伝えるビジネスヒント 連載第 2 回!
〔3〕 ソリューショントピックス
AutoCAD/建築・土木/製造/社会・公共/Media & Entertainment
サブスクリプション
〔4〕 イベント情報
〔5〕 認定トレーニングセンター情報
〔6〕 メールマガジン アンケート

●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○●
〔1〕拡大するデザイン ビジュアライゼーション
●○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●

『デザイン ビジュアライゼーション』とは、設計、製品検討/広報宣伝活動
などに3D CGソフトを利用して行うビジュアル制作業務全般を指す言葉です。
昨年オートデスクは、この分野において様々な活動をし、CGを利用した業種と
工程がどんどん拡大していると実感しました。今回のメールマガジンでは、
拡大するデザインビズの現状を紐解きます。

デザイン ビジュアライゼーション >> http://www.design-viz.com

———————————————————————
◆ 様々な業界で活用されるデザインビズ

産業ごとにCGによる販促活動が活発化しています。

< 建築 > http://design-viz.com/visualization/architect.html
建築設計や広告の分野だけではなく、照明のシミュレーションでも活用され
始めたデザイン ビズ。

< 建材 > http://design-viz.com/visualization/materials.html
施工事例をCGで作成。カタログや営業資料に使用し、競合と差別化を図ります。

< 照明 > http://design-viz.com/visualization/light.html
照明シミュレーションにCGを活用。提案する機会を増やし、ビジネスチャンスを
拡大します。

< オフィス家具 > http://design-viz.com/visualization/office.html
プレゼンテーションやカタログ制作にCGを活用。
プレゼン力とコスト削減アップを実現します。

< キッチン・バスメーカー > http://www.design-viz.com/visualization/kitchen.html
お客様に合わせたビジュアルをその場で作成。
成約率のアップとコスト削減を実現。

< 産業機器 > http://www.design-viz.com/visualization/sangyo.html
CADデータを利用して、CG画像やテクニカルムービーを制作。
競合に勝つ営業活動の早期化・コスト削減。

< 印刷会社・写真プロダクション > http://www.design-viz.com/visualization/print.html
撮影をCGに切り替えることで業務獲得。
静止画のほか、ムービーや検討用のCG作成など取引を拡大させるチャンス。
 
< デジタルコンシューマー > http://www.design-viz.com/visualization/digitalconsumer.html
製品開発用のCADを2次利用し、広告・販促活動にも転用し、競合に勝つ
ワークフローを構築します。

———————————————————————
◆ デザインビズ業界のプロフェッショナルがブログを連載中
ブログを開始して一年。プロフェッショナルによる様々な角度からのお役立ち
コメント満載です。> http://www.design-viz.com/blog/index.html

◇ fieldjam 林田氏による「fieldjamのDesignVizエッセンス」
第6回「Revit Architecture 2010 と3ds Max Design 2010の連携」を掲載。
> http://design-viz.com/blog/fieldjam/

◇「冨田和弘が斬る!建築ビジュアライゼーション業界」  
第7回「これからの建築ビジュアライゼーション(その2)」を掲載。
> http://design-viz.com/blog/tomita/

◇ ATA企画 多田氏による「mental rayビジュアライゼーションテクニック」
第8回「クオリティアップ術Vol.2」を掲載。
> http://design-viz.com/blog/ata/

◇「PERCH長尾の知っ得!デザインビズ必読ポイント!」
第9回「3DCGビジネスを導入する流れ」<写真プロダクションの場合>
> http://design-viz.com/blog/perch/

———————————————————————
◆ 様々な業界の先駆者がデザインビズを採用
デザインビズを既に導入し、ビジネスを促進している方々がいます。
デザインビズの可能性はツールを手にする人の発想とアイディア次第で無限に
広がります。その事例を一挙公開!
> http://www.design-viz.com/case_study/index.html

◇ 凸版印刷 様 > http://design-viz.com/case_study/case_07.html
◇ 3Dスタジオゼロ 様 > http://design-viz.com/case_study/case_08.html
◇ 日本電子 様 > http://design-viz.com/case_study/case_09.html
◇ 隈研吾建築都市設計事務所 様 > http://design-viz.com/case_study/case_10.html
◇ ディアル 様 > http://design-viz.com/case_study/case_11.html
◇ ケンウッドデザイン 様 > http://design-viz.com/case_study/case_12.html
◇ パナソニック電工 様 > http://design-viz.com/case_study/case_13.html

———————————————————————
◆ デザインビズを良く理解するためのウェブビデオセミナー
2009年に開催したデザインビズセミナーの模様をウェブビデオにて一挙公開。

◇ 印刷、写真、広告業界向けデザインビズ セミナー
納期短縮・コスト削減圧力の高まりと共に、CG活用がビジネス拡大へのカギ!
> http://www.design-viz.com/seminar/designviz_Seminar2009/movie_1.html

◇ 製造業界向けデザインビズ セミナー
~3D CGを活かして販促活動を強化し、ビジネスチャンスをものにする~
> http://www.design-viz.com/seminar/designviz_product2009/movie01.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
〔2〕 DWG が伝えるビジネスヒント 連載第 2 回!
○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Trusted DWGを理解しよう ~DWG の構造と進化~
前回は、AutoCADの歴史とともに歩んできたDWGとDWGファイルの「違い」について
解説しました。第2回は、DWGファイルはいったいどんな仕組みで情報を伝えている
のか、ご説明します。

詳細はこちら>> http://www.autodesk.co.jp/adsk/servlet/index?siteID=1169823&id=14328197

日経BP Tech On!オートデスク スペシャルサイトの関連記事も合わせてご一読
ください。

記事を読む>> http://special.nikkeibp.co.jp/ts/article/0iab/104651/?ST=techon_autodesk_leaf

━━━━━━━●○ 〔5〕 ソリューション トピックス ○●━━━━━━━
———————————————————————
<AutoCAD>
最新テクノロジーはあなたの作図効率アップの最大の味方。AutoCAD LT 2010を
使えば、作業時間が短縮できる!まずは体験版で試してみよう!
AutoCAD 解体新書2011、開催決定!

詳細はこちら>> http://www.autodesk.co.jp/autocadltstart

———————————————————————
<建築・土木>

新しくAutodesk Revit Structureの事例、(株)奥村組がアップしました!
3次元化を核に品質向上とコスト縮減を進める同社の戦略について、
情報システム部の五十嵐善一氏と平井崇氏にお話を伺いました。

詳細はこちら >> http://bim-design.com/case/gc/okumuragumi.html

———————————————————————-
<製造>
『Autodesk Moldflowを駆使して開発プロセスを改善』と題して、ノーリツ鋼機様
の活用事例をTech On! オートデスクスペシャルサイトに公開。
樹脂製品の精度向上が求められる中、その対応方法や解析活用の効果を紹介。

詳細はこちら>> http://special.nikkeibp.co.jp/ts/article/0iab/104653/?ST=techon_autodesk_leaf

———————————————————————-
<社会・公共>
【事例紹介:横須賀市土木みどり部】AutoCAD Map 3D をカスタマイズして構築
した道路設計システムの導入で、業務の電子化や部門間におけるシームレスな
データ流通、道路関連の各課の業務効率化を実現しました。

詳細はこちら >> http://www.autodesk.co.jp/adsk/servlet/item?siteID=1169823&id=14337144&linkID=12210334
———————————————————————-
<Media & Entertainment>
印刷業界の展示会、PAGE 2010 にてデザインビズを紹介します。3ds Max Designを
はじめCGソフトの印刷業向けの導入方法などデモンストレーションします。
3D CGに関するセッションも実施!

詳細はこちら >> http://www.jagat.jp/page

———————————————————————-
<サブスクリプション>
サブスクリプションWebページがリニューアル!契約ご検討中のお客様向けと既存の
サブスクリプションメンバー様向けにページが別れて解りやすくなりました。
ぜひ一度ご覧ください。

詳細はこちら>> http://www.autodesk.co.jp/subs

━━━━━━━━━■□■ 〔6〕 イベント情報 ■□■━━━━━━━━━━

■ AutoCADセミナー 解体新書2011 開催決定! <参加費無料、事前登録制>
デザインワークを支援するAutoCADの最新機能や、Windows 7の最新テクノロジー
を紹介します。
大阪: 2月 23日(火)13:30~17:30 梅田スカイビル ステラホール
東京: 2月 25日(木)13:30~17:30 ベルサール秋葉原 B1ホール
詳細はこちら>> http://www.autodesk.co.jp/special

■ Autodesk Revit Architecture 体験ハンズオントレーニング
<参加費無料・事前登録制>
東京: 2月17日(水)、3月24日(水)、4月21日(水)
オートデスク トレーニングルーム
大阪: 1月22日(金)、2月19日(金)、3月26日(金)
オートデスク 大阪営業所 セミナールーム
詳細はこちら >> http://bim-design.com/handson/revitarchitecture_taiken.html

■ Autodesk Revit Structure 体験ハンズオントレーニング
<参加費無料・事前登録制>
東京: 3月25日(木)、5月27日(木) オートデスク トレーニングルーム
詳細はこちら >> http://bim-design.com/handson/revitstructure_taiken.html

■ Autodesk Naviworks 体験ハンズオントレーニング
<参加費無料・事前登録制>
東京: 1月22日(金)、2月19日(金) オートデスク トレーニングルーム
詳細はこちら >> http://bim-design.com/handson/navisworks_taiken.html

■ 印刷業界の展示会、PAGE2010にてデザインビズを紹介!
<事前登録にて参加費無料>
会場: サンシャインシティ コンベンションセンター TOKYO
< 展示 > 2月3日(水)~5日(金) 10:00~17:00 展示ホールD 文化会館2F D12
(株)Tooブースにて、オートデスク デザインビズソリューションをご紹介
詳細はこちら>> http://www.jagat.jp/page

<コンファレンス> 2月4日(木) 10:00~12:00 D1
3DCGによるデジタル画像制作とビジネス展開
詳細はこちら>> http://www.jagat.jp/content/view/1692/383/

認定販売パートナー主催のイベントはこちら↓
http://www2.autodesk.jp/eventlist/partner/index.html

Media & Entertainment のイベントはこちら↓
http://www.autodesk.co.jp/adsk/servlet/index?siteID=1169823&id=6069189

━━━━━■□■ 〔7〕 認定トレーニングセンター情報 ■□■━━━━━━

◆ CAD製図基準(案)に準拠した電子納品トレーニング 2日間(テクニカルスタッフ)
詳細はこちら>> http://www.t-sta.co.jp/business_info/autocad_denshinouhin.html

◆ Autodesk Inventor LT 2010 入門コース開催!!(マイクロ・コーチ)
詳細はこちら>> http://mcoach.com

◆ 「すぐに役立つ!Autodesk Civil 3D」スクール 期間限定で開催!
(大塚商会αラーニングセンター)
詳細はこちら>> http://www.otsuka-shokai.co.jp/products/edu/trn/cad_civil.html

◆ Autodesk Inventor 2010対応トレーニング 好評開催中!
(大塚商会αラーニングセンター)
詳細はこちら>> http://www.otsuka-shokai.co.jp/products/edu/trn/cad_inventor.html

◆ 基礎~応用までコース充実!!AutoCAD 2010 / AutoCAD LT2010トレーニング
(大塚商会αラーニングセンター)
詳細はこちら>> http://www.otsuka-shokai.co.jp/products/edu/trn/cad_autocadlt2010.html

※ その他認定トレーニングセンターに関する情報はこちら↓
http://www.autodesk.co.jp/adsk/servlet/item?siteID=1169823&id=12634133

お近くのトレーニングセンターを検索するにはこちら↓をご覧ください。
http://www.autodesk.co.jp/adsk/servlet/index?siteID=1169823&id=11336126

<公式トレーニングガイド情報>
AutoCAD 2010、AutoCAD Mechanical 2010、Autodesk Inventor 2010の基礎教材、
好評販売中です。一般書店でお求めいただけます。

詳細はこちら>> http://www.autodesk.co.jp/aotc


【お知らせ】オートデスク認定販売パートナーのイベント情報 プラットフォームテクノロジー

投稿日:2010年01月13日

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■ オートデスク認定販売パートナー
■■ セミナー・イベント情報、キャンペーン情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このメールでは、オートデスク認定販売パートナーが主催する
オートデスク製品に関連するセミナー・イベント情報、
キャンペーン情報をお届けします。
詳細情報はこちらからもご覧いただけます。

→ http://www2.autodesk.jp/eventlist/partner/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
認定販売パートナー主催イベント 一覧
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【1】住商情報システム株式会社
□ すぐに使える AutoCAD Mechanical トレーニングコース
□ 基礎からわかる AutoCAD / AutoCAD LT トレーニングコース
□ すぐに使える Autodesk Inventor トレーニングコース
□ 電気設計のための AutoCAD Electrical トレーニングコース

【2】株式会社大塚商会
□ 「Revit 基礎」コース
□ 「Autodesk Inventor 2010 Volume 1」コース
□ 「Autodesk Inventor 2010 Volume 2」コース
□ 「Inventor Simulation 2010 構造解析」コース
□ 「Inventor Simulation 2010 機構解析」コース
□ 「Civil 3D 基本操作」コース
□ 「Civil 3D 実践<道路編>」コース
□ 「Civil 3D <造成 & 構造物編>」コース
□ AutoCAD Mechanical 2010 講習
□ AutoCAD Mechanical 2009 講習
□ 【1月新規開催】AutoCAD LT 2010 Stage4 上級編(LT ユーザ向け)
□ 「すぐに役立つ! Civil 3D」コース
□ 「Autodesk Inventor シートメタル 」コース
□ 「Map 3D 基本操作」コース
□ 「Autodesk Inventor Professional 基礎」コース

【3】C & Cソリューションズ株式会社
□ いよいよ最終回! AutoCAD 2010/gaudiグレードアップキャンペーン
□ AutoCAD/gaudiで行こう! キャンペーン
□ 「蓮池塾」Revit BIM マスター ハンズオン講座

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

*******************************

セ ミ ナ ー・ イ ベ ン ト 内 容

*******************************
※開催日/開催場所の詳細は WEB サイト上でご確認ください

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◆◆━
【1】主催:住商情報システム株式会社
━◆◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

□すぐに使える AutoCAD Mechanical トレーニングコース(大阪府)
☆機械系に特化した AutoCAD Mechanical 2010 の操作を習得します。
1 月 28 日(木)~ 1 月 29 日(金)、2 月 18 日(木)~2 月 19 日(金)
http://www2.autodesk.jp/eventlist/partner/399_index_msg.html

□基礎からわかる AutoCAD / AutoCAD LT トレーニングコース(大阪府)
☆世界的デファクトスタンダード AutoCAD、AutoCAD LT 2010 の操作
を習得します
1 月 25 日(月)、2 月 1 日(月)、2 月 8 日(月)、
2 月 15 日(月)、2 月 22 日(月)
http://www2.autodesk.jp/eventlist/partner/400_index_msg.html

□すぐに使える Autodesk Inventor トレーニングコース(大阪府)
☆パラメトリックフィーチャベース 3 次元 CAD Autodesk Inventor 2010
の基本操作を習得します。
2 月 4 日(木)~2 月 5 日(金)、2 月 25 日(木)~2 月 26 日(金)
http://www2.autodesk.jp/eventlist/partner/401_index_msg.html

□電気設計のための AutoCAD Electrical トレーニングコース(大阪府)
☆AutoCAD Electrical 2010 の基本的な作図操作を習得します。
2 月 8 日(月)~2 月 9 日(火)
http://www2.autodesk.jp/eventlist/partner/402_index_msg.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◆◆━
【2】主催:株式会社大塚商会
━◆◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

□「Revit 基礎」コース (東京都)
☆基本操作をじっくり習得していただける少人数制講習です。
1 月 21 日(木)~1 月 22 日(金)
http://www2.autodesk.jp/eventlist/partner/403_index_msg.html

□「Autodesk Inventor 2010 Volume 1」コース
☆オートデスク社公認教材を利用し、基本的な 3 次元モデル作成の習得
ができます
東京都: 2 月 3 日(水)~2 月 5 日(金)
神奈川県:1 月 18 日(月)~1 月 20 日(水)、
2 月 15 日(月)~2 月 17 日(水)
愛知県: 2 月 15 日(月)~2月 17 日(水)
大阪府: 2 月 3 日(水)~2 月 5 日(金)
http://www2.autodesk.jp/eventlist/partner/398_index_msg.html

□「Autodesk Inventor 2010 Volume 2」コース
☆オートデスク社公認教材を利用し、基本的な図面作成の習得ができます
東京都:1 月 25 日(月)~1 月 27 日(水)
愛知県:1 月 20 日(水)~1 月 22 日(金)
大阪府:2 月 22 日(月)~2 月 24 日(水)
http://www2.autodesk.jp/eventlist/partner/397_index_msg.html

□「Inventor Simulation 2010 構造解析」コース(大阪府)
☆1月から大阪でも開催します
1 月 26 日(火)
http://www2.autodesk.jp/eventlist/partner/396_index_msg.html

□「Inventor Simulation 2010 機構解析」コース(東京都)
☆ご要望にお応えし、1月より新規に開催します
1 月 19 日(火)
http://www2.autodesk.jp/eventlist/partner/395_index_msg.html

□「Civil 3D 基本操作」コース
☆最新バージョン Civil 3D 2010 対応トレーニング開催
大阪府:1 月 27 日(水)~1 月 28 日(木)
北海道:2 月 3 日(水)~2 月 4 日(木)
東京都:2 月 22 日(月)~2 月 23 日(火)
http://www2.autodesk.jp/eventlist/partner/394_index_msg.html

□「Civil 3D 実践<道路編>」コース
☆道路設計に関わる応用操作を習得できます!!
東京都:1 月 25 日(月)
北海道:1 月 26 日(火)
http://www2.autodesk.jp/eventlist/partner/393_index_msg.html

□「Civil 3D <造成 & 構造物編>」コース
☆造成設計や構造物に関わる応用操作を習得できます!!
東京都:1 月 26 日(火)
北海道:1 月 27 日(水)
http://www2.autodesk.jp/eventlist/partner/392_index_msg.html

□AutoCAD Mechanical 2010 講習
☆2010 年 1 月より AutoCAD Mechanical 2010 対応コーススタート!
東京都:1 月 21 日(木)~1 月 22 日(金)
大阪府:1 月 27 日(水)~1 月 28 日(木)
http://www2.autodesk.jp/eventlist/partner/386_index_msg.html

□AutoCAD Mechanical 2009 講習(愛知県)
☆お急ぎください! AutoCAD Mechanical 2009 対応コース 最終開催!
1 月 18 日(月)~1 月 19 日(火)
http://www2.autodesk.jp/eventlist/partner/385_index_msg.html

□【1 月新規開催】AutoCAD LT 2010 Stage4 上級編(LT ユーザ向け)(東京都)
☆LT ユーザー向け応用コース 1 月より定例開催スタート!!
1 月 27 日(水)
http://www2.autodesk.jp/eventlist/partner/370_index_msg.html

□「すぐに役立つ! Civil 3D」コース(東京都)
☆「すぐに役立つ! Civil 3D」スクール 期間限定で開催!
1 月 15 日(金)
http://www2.autodesk.jp/eventlist/partner/365_index_msg.html

□「Autodesk Inventor シートメタル 」コース
☆Autodesk Inventor 2010での一連のシートメタル機能を習得します。
東京都:2 月 25 日(木)
大阪府:3 月 10 日(水)
http://www2.autodesk.jp/eventlist/partner/356_index_msg.html

□「Map 3D 基本操作」コース
☆最新の 2010 対応コース開催!地図や GIS 空間データ活用の基本操作を
習得できます!
大阪府:2 月 5 日(金)
東京都:2 月 8 日(月)
http://www2.autodesk.jp/eventlist/partner/289_index_msg.html

□「Autodesk Inventor Professional 基礎」コース(東京都)
☆配線・配管モデリングなどの基礎をしっかり習得できます!!
1 月 28 日(木)~1 月 29 日(金)
http://www2.autodesk.jp/eventlist/partner/74_index_msg.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◆◆━
【3】主催:C & C ソリューションズ株式会社
━◆◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

□いよいよ最終回! AutoCAD 2010/gaudiグレードアップキャンペーン(全国)
☆AutoCAD 2010 グレードアップ & Gaudi とのセットで更にお得です!!
2009 年 12 月 1 日~2010 年 1 月 15 日
http://www2.autodesk.jp/eventlist/partner/376_index_msg.html

□AutoCAD/gaudiで行こう!キャンペーン(全国)
☆LT ユーザ様、AutoCAD & Gaudi を同時に使えるチャンスです!!
2009 年 11 月 1 日~2010 年 1 月 15 日
http://www2.autodesk.jp/eventlist/partner/363_index_msg.html

□「蓮池塾」Revit BIM マスター ハンズオン講座 (大阪府)
☆他社では真似の出来ないカリキュラムと、脱落者を出さない講座進行!!
折角導入した Revit!徹底的に使いこなしませんか。
1 月 20 日(水)、1 月 21 日(木)、1 月 27 日(水)、1 月 28 日(木)
2 月 3 日(水)、2 月 4 日(木)、2 月 17 日(水)、2 月 18 日(木)
2 月 24 日(水)、2 月 25 日(木)
http://www2.autodesk.jp/eventlist/partner/404_index_msg.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◆◆━

各パートナーにおいては、通年で実施しているセミナー、講習が
各種ございます。イベント一覧ページで、開催年月が『通年』と
なっているセミナー、講習情報につきましては、各案内ページに
記載されているパートナー Web サイトを直接ご覧いただけますよう
よろしくお願いいたします。


オートデスク代表、鬼澤より新年のご挨拶

投稿日:2010年01月06日

オートデスク メールマガジン 読者の皆さま、新年明けましておめでとう
ございます。オートデスクの鬼澤盛夫です。

新年を迎えるにあたり、オートデスクをご支持くださる皆さまに、あらためて
心より御礼申し上げます。引き続き厳しい経済環境が続いていますが、
オートデスクはデザインテクノロジーのリーディング・カンパニーとして、
2010 年も全力で皆さまをサポートさせて頂きます。どうぞ本年も変わらぬ
ご支持をお願いいたします。

さて、始まったばかりの 2010 年は、どのような年になるでしょうか。
皆さまはどのような年にしたいとお考えですか? 私はこの新しい年を 3 つの
「C」–すなわち変化/変革(Change)を機会(Chance)と捉え、これに
怖れず挑む(Challenge)年にしたい、と考えています。

世界は、そして日本は、いま大きな試練の刻を迎えています。百年に一度と
言われる世界的不況のもとビジネス環境は厳しさを増し、新型インフルエンザ
禍も拡大し、大きくは地球の温暖化も進行し続けています。しかし、一方で
確かな変革への胎動も始まっているのではないでしょうか。

Change をスローガンに登場したオバマ大統領に続き、日本でも歴史的な
政権交代が実現しました。世界は変化を求めています。そして変化が起って
います。産業分野でも、不況脱出を目指し、新たな市場開拓と生産性向上への
取組みがそこここで動き出しています。オートデスクはそれらを先取りして
自らを変えながら、皆さまの「変革」を支援していきたい。大切なのは、
「Manage change, not be managed by change」。変化に左右されず、変化を
制することなのです。

製造業にせよ、建設・土木業にせよ、エンターテインメント産業にせよ、
設計は業務プロセス全体の最初に位置しています。そして、この設計プロセスを
最先端の設計テクノロジーによって変革することで、コスト削減やTime to
Market の短縮、環境問題の改善も推進できます。まさに変化を制することで
諸々の Chance が生まれるのです。事実、すでに多くのオートデスクのユーザが
当社の製品を活用して変化を制しており、それらのストーリーはオートデスクの
Web サイトでご覧いただけます。

今年設立 28 周年を迎えるオートデスクは、2D/3D デザインソリューションの
世界的リーダーとして、製造、建設、メディア&エンターテインメント等の
産業分野におけるデザイン環境を世界規模で革新してきました。それらの成功
を踏まえて、2010 年、オートデスクはその歩みをさらに加速します。

「現場」の声に耳を傾け、変貌する世界と各業界の「次」を見つめながら、
オートデスクは最先端のデザイン・テクノロジーカンパニーとして、各市場へ
よりトータルな最適解を提供していきます。そしてもちろん日本法人たる
私たちは、その最新成果を皆さまに最適な形でいち早くお届けしていくことを
お約束します。

2010 年のオートデスクの挑戦をどうぞお見逃しなく! それは私たちをご支持
くださる皆さま全ての変革への歩みを、より確かなものとしていくことでしょう。

2010 年 1 月 1 日
米国オートデスク社 バイスプレジデント
オートデスク株式会社 代表取締役社長
鬼澤盛夫